酒盗トマトソースのショートパスタ with パクチー(香菜)
《 材料 》
お好きなショートパスタ100~120g
かつを酒盗大さじ1
にんにく1片
トマトホール1缶
塩麹大さじ1
オリーブオイル適量
鷹の爪小1本
ローリエ1枚
塩、胡椒適量
パクチー(香菜)適量

作り方

1. トマトソースを作る。鍋にオリーブオイルを引き潰したにんにくを入れ、香りが出たら種を取った鷹の爪を入れる。
2. トマト缶、塩麹、ローリエを入れ、弱火で煮詰めていく。(20~30分)
3. パスタを茹でている間にフライパンにオリーブオイルを引き、分量外のにんにくみじん切り小1を入れ香りがでてきたら酒盗を入れ煮詰める。
4. 2のトマトソース1/2も入れ更に煮詰める。茹で上がったショートパスタを入れ残りのソースと混ぜ合わせ、塩胡椒をふり味を整える。お好みでパクチー(香菜)とパスタをご一緒に!

コツ・ポイント

酒盗がいつものソースの味をワンランクアップさせます。肉・野菜、何にでも合わせられる万能ソースはこれからのパーティシーズンにも重宝します。

メモ

このレシピで使用しています!

かつを酒盗

近海の鮮度の良いカツオから厳選。一匹4~5kgのカツオから、わずか30~40gしか取れない胃・腸だけを、長期塩蔵熟成して発酵させました。天然のうまみ成分やアミノ酸を豊富に含んでいますので、酒の肴やアツアツご飯のほか、和製アンチョビ的な使い方として、さまざまな料理を美味しく仕上げます。

http://shiino.co.jp/recipe/detail.php?no=97